トマト&ケチャップライス

プリン食べたの誰。/ 僕らの。



プリン食べたの誰。/ 僕らの。

01.序章
02.水々しき
03.GAME
04.これから
05.存在理由



メタルチックな曲調がバンドのスタイルの幅広さを感じさせる『1.序章』がイントロで始まり『2.存在理由』ではエモーショナルに爆発させるが優しささえ感じた!『3.これから』では印象的なディレイで物憂げなサウンドを演出している。ここまで聴いて感じるのは、やはり前衛的なエフェクティブサウンドを前面に押し出しているという事。『4.GAME』は最近の下北沢や渋谷のシーンの香りを感じさせるポップロックでとても現代の音楽を意識しよく聴いているのが伝わって好印象だ!『5.水々しき』の世界観は不思議ですね、Vo.Gt.青木駿太くんの伸びのある歌声が力強くもそれでいて切ない・・・。歌詞もよかった・・・!とにかくレコーディングがしっかりして音がすごく綺麗だったんですが、それ以上に全員19歳とは思えない技術の高さが窺えたので驚愕です!俺が学生の頃はありえなかったよ!!間違いなく人気が出るでしょう!(甲KABUTO)


メンバー
Vo.Gt.青木駿太 (・UverWolrd ・チャゲアス)
Gt.川本大貴(・spits ・Bullet for My Valentine)
Dr.鈴木璃央(・ポルノグラフィティ・ColdRain)
Bass.松本拓磨※サポートベース

活動歴2015年 5月結成 その後夏にギター川本加入によりメインメンバーは固まる。いわき市のライブハウスクラブソニックでライブ活動を精力的に続け、結成から約1年後にヤマハ主催MusicRevolution地区大会に出場し、オーディエンス賞、グランプリを獲得、東日本finalに出場。現在は音楽学校に通いながら月に6本以上のライブを行っている!彼ら持ってますよ~

2017-07-31 03:26:57投稿者 : 甲(KABUTO)
この記事のURL コメント(0) トラックバック(0) nice!  あしあと
コメント一覧
コメントはまだありません。